ピーナッツバターの作り方は?

落花生が山程採れた。15Kg位ありそうだ。
食べ方:

  1. 玄米に炊き込む
  2. 殻のまま煎ってビールのつまみに
  3. 塩ゆで(採りたてが良い)
  4. 砕いてハンバーグのたねに入れる
  5. 野菜炒めなどに入れる
  6. クリームスープなどに入れる
  7. ピーナッツバターにする

ピーナッツバターを作ってみたことがないので、作り方をリサーチしました。
手作り☆濃厚☆ピーナッツバター♥簡単☆ 生ピーナッツ薄皮付き、トースターで5分焼く、フードプロセッサーで5分、マーガリン(柔らかくして)を混ぜる、砂糖を加える、もう一度フードプロセッサーで30秒。冷やすと固めになる。

ミキサーで簡単♡ 手作りピーナッツバター 食用油を使う。

失敗しない自家製ピーナッツバター 1と同じ。最後はハンドブレンダーを使う。黒糖やきな粉を入れても良い。

ヘルシーな自家製ピーナッツバター 1と同様。ローストしてから薄皮を向く。ココナッツシュガー、ココナッツオイルを入れる。砂糖を入れなければ料理用になる。

【手作り】ピーナッツバター【ヘルシー】 荒く砕き、フライパンで少し色が付くくらいに、すり鉢で気合を入れてする、オリーブオイル。このままでもよい。砂糖や蜂蜜を練り込んでも良い。

自家製ピーナッツバター バター、塩、亜麻仁油を入れる。

キナリノ

油が出るように煎る。より柔らかくする場合は、オリーブオイルやサラダ油、バターやマーガリンを加えます。

まとめ:
油が出るように炒める。トースターが便利らしい。薄皮は炒めてからとる。冷ます。
フードプロセッサーかすり鉢で細かくする。そのままだと固め。
油を何か入れて、柔らかさを調節する。サラダ油、亜麻仁油、バター、マーガリンなど。沢山は入れなくて良さそう。
このままでいろいろな料理に使えそう。(上記サイトにヒントが多数ある)
砂糖や蜂蜜をを入れれば、パンに付けたり。
甘くないのを料理用に、甘いのをパン食用等に2種類作っておくのがよいだろう。
冷蔵庫で1Wから1M位は持つ。
ジャムのように熱くしてから瓶詰めすれば半年〜1年はもつのではないか?(私案)>やってみる。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください