蕎麦の花


7月9日
蕎麦を緑肥として蒔いてみました。春蕎麦の種です。
蕎麦は成長が早く、雑草より早く大きくなり、雑草を抑えてくれます。
茎は柔らかく、刈り倒して(引き抜いても良い)おくと、すぐ次の種まきができそうです。
種が付いてから刈った畝は、次の蕎麦がまた生えてきました。
空き畝の管理(雑草抑え、緑肥)に使えそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください