ジャガイモ収穫

梅雨の中休み。一昨日あたりから30℃を越える暑さ。このまま梅雨が明けてしまうこかもしれない。
ジャガイモを収穫した。
今年は気候が不順(雨が少なかった)だったためかジャガイモのできがとても悪かった。
畝と品種
C3 男爵|ホッカイコガネ
C4 キタアカリ|ホッカイコガネ
C4 メイクイーン|ムサマル
D1 ムサマル
ホッカイコガネがまあまあ。男爵、ムサマル、キタアカリ、メイクイーンはまるで良くない。
肥料は無肥料だった。畝も葡萄の跡地だったりでやせていたかもしれない。肥料は、やせていたら少し上げた方がよいかもしれない。

男爵

男爵


ホッカイコガネ

ホッカイコガネ


キタアカリ

キタアカリ


メイクイーン

メイクイーン


ムサマル

ムサマル


コンパニオンプランツとして早生の枝豆は良くできている。数日前から膨らんだ実を収穫してビールのつまみにしている。極早生でないとジャガイモの植え付けと同時に蒔く場合、収穫時期が揃わない。欠株に遅まきした株は実が膨らむまで、まだしばらくかかりそう。
ジャガイモの間に蒔いた極早生枝豆

ジャガイモの間に蒔いた極早生枝豆


ジャガイモの収穫は、すでに一部は収穫して食べたが。残りはこれだけ。
ジャガイモの収穫

ジャガイモの収穫


夕方、暗くなりかけた頃、一本のブルーベリーの木の枝にカナブン?が7~8匹飛来して、何事かと思ったら写真の通り、2~3組のペアがmatingしていました。
甲虫(カナブン?)

甲虫(カナブン?)


ブルーベリーの枝の甲虫

ブルーベリーの枝の甲虫

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください