小麦の脱穀、大蒜の収穫

明日からまた梅雨の空模様との予報。寺台の畑に行くと姉夫婦が小麦の脱穀の最中でもう終わりに近づいている。ちょうど良かった。私の小麦も脱穀させてもらい、麦からのより分けも手伝ってもらった。13-15キログラムだろうか。姉のより実の入りは良いと姉は言っていた。去年、大豆などの豆を作った後の畝のは確かに実りがよかった。肥料は木灰以外はやっていない。

大蒜(にんにく)を収穫した。肥料を上げていないので小さいが、腐らずに育っただけでも良い。

じゃがいもがあまり調子よくない。後から植えた男爵が元気があまりない。寒いせいかな。

裏の胡瓜(行灯がけして種から育てたもの)が丁度定植できる大きさになったので、移植した。堆肥を2杯(10キロ)くらい撒いた。

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください