畑の計画 夏から秋

6月から7月は小麦や玉葱、じゃがいもなど収穫した後、畝が空く。今年の後半も見据えて、作付け計画をそろそろしておかなくては。
作ってみた
ささげ・小豆・大豆を試してみる。豆類が少し多すぎるかな。
苺を畝2つに増やす。地這い胡瓜をやってみる。
あとは変わりばえしない内容。
空豆は連作に弱いと言われている。自然農法ではそれほど気にしなくても良いという本もある。今年良くできたE2の畝に一部また蒔いてみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください