畑で編み物、Garlic garland.

ニンニクは掘り上げたら、その場で薄皮を剥くとよい。乾くと剥けなくなりますから。
根を切り落とし、三つ編みをしながら、一個ずつ足していきます。
今年は、痩せた畝で作ったので不作ですが、自家用にはなんとか。

種が心配!

種の多様性は、先人達(〜数千年前)の苦労の結果残されたもの。これが経済原理や利権のために失われてしまうことがあったらあまりにも悲しいこと。

風に揺れる「コバンソウ」(畑にて)

裏の生垣にシマヘビが

4月28日

キハマスゲ(ショクヨウガヤツリ)の除草

キハマスゲ(ショクヨウガヤツリ)は帰化植物の雑草で、関東以西に増えており、除草の難しい最強雑草と言われている。
最近、畝作りをしているが、これがはびこっていて、掘り返して手で取っている。それでも根塊が残っているだろう。
駆除方法は、
1.除草剤(グリホサート系)
2.遮光
3.冬場に耕起する
ということのようだ。私は手でとっているが、とても時間がかかるし、完全ではない。
手でとったあとは遮光効果のあるカバークロップ(さつまいも、そば、ソルガムなど)を使うことにしよう。

柿酢の作り方

知り合いから柿酢をいただいた。これがとてもまろやかで美味しく、自分でも作って見たくなりました。
レシピをお願いしたら、今日届けてくれました。
柿酢の作り方
渋柿で作るのですね。血圧も下がるとのこと。
ネットにもいろいろ作り方がでています。今年の秋にトライしてみよう。

今日は暖かい!

4月2日

熊の爪痕

籾殻を焼いています。

薩摩芋入り野菜ラーメン、玄米ご飯のおでんおじや


Top